SPEC

特性・特徴

クールランニグカーフィルムは先進技術の特殊工法によって生み出されたハイクオリティフィルムです。その高い機能性と優れた施工性能は、従来品と比べ飛躍的なパフォーマンスを発揮します。用途に合わせてお選び頂き、充実したカーライフをお過ごしください。

1.優れた透明性とプライバシー保護の両立
   車内のクリアな視界はそのままに、外からの視界をカット。

2.傷に強いハードコート
   高い磨耗耐性を誇るハードコートでフィルムの傷付きを低減。

3.紫外線カット
   人体・車内インテリアに有害な紫外線(UV)を99%以上カット

4.飛散防止効果
   ガラスが割れた際、高耐久フィルムと特殊粘着剤が飛散防止効果を発揮。

5.省エネ効果
   優れた断熱効果で夏の太陽熱を遮り、冬は車内の熱が窓から逃げるのを防止。

6.高級感を演出
   透明断熱(反射)タイプは、その高い断熱性能は勿論のこと、独特な色合いが高級感を演出。

7.抜群の耐候性能
   原料着色タイプは、施工・経年による退色に強く、深みのある色合いを長く保ちます。

8.高断熱性能
   断熱タイプは、スーパー断熱と呼べるほどのパフォーマンスで、真夏の暑さをカットします。

光学特性

製品コード 可視光線
透過率(%)
紫外線
透過率(%)
日 射 赤外線
カット率(%)
遮蔽係数
透過率(%) 反射率(%) 吸収率(%)
フィルム無し
3mmフロートガラス
91 65 85 8 7 7 1.00
ICR−5HD 7 <1 31 6 63 85 0.61
ICR−15HD 13 <1 35 6 59 85 0.63
ICR−20HD 17 <1 38 6 56 84 0.66
CR−3HD 3 <1 40 6 54 - 0.65
CR−5HD 6 <1 44 6 50 - 0.69
CR−15HD 14 <1 47 6 47 - 0.72
CR−20HD 23 <1 52 6 42 - 0.76
CR−30HD 30 <1 55 6 39 - 0.78
CR−45HD 46 <1 62 6 32 - 0.83
MCR−15HD 17 <1 14 56 30 90 0.26
VCR−90HD 90 <1 83 8 9 - 0.97
CR−89IR NEW 89.5 <1 69 7 24 71.5 0.85
ICR−60HD 69 <1 48 38 14 - 0.61
ICR−80HD 82 <1 73 14 13 - 0.89

※上記データはJIS S3107に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※紫外線透過率は350μmの数値を記載しています。
※MCR-15HDの赤外線カット率はフィルム単体に対して,波長域780nmから2,500nmにおける透過率の平均値を測り、   100%から差し引いてカット率としています.(数値は実測値であり、保証値ではありません.)
※CR-89IR、ICR-5HD、ICR-15HD、ICR-20HDの赤外線カット率はフィルム単体に対して,波長域 1500nm~2,200nmにおける透過率の平均値を測り、100%から差し引いてカット率としています.(数値は実測値であり、 保証値ではありません.)
※遮蔽係数とは、太陽光線の室内への流入熱量を表す相対値で、3mmフロートガラスを1.00とし、ガラスに各フィ ルムを貼ったときの数値です。